人の妻を寝とるのが趣味なのか、ただ単にエロい体を見るとセックスしないと気がすまないような体質なのか、キモい顔をした大家の息子が、アパートの住人を食い物にしていく感じが究極のエロさを感じます。
タイトルからすると獄中にいる夫を待つ健気な人妻がメインのような感じもしますが、アパートの大家の息子にエロさを堪能できる漫画としてのエロさを感じます。始めは獄中旦那の人妻のことを抱こうとする大家の息子が、人妻のことを抱くことができずにプライドを傷つけられ、プライドを癒してくれて、更には自分のことを拒絶した人妻の秘密を知っているかもしれないもう一人の人妻である隣の部屋に住む外国人人妻のところへと駆け込み、話をする前に服を荒々しく脱がせて当たり前のようにセックスを始めてしまうというシーンは最高に興奮しました。
片言の言葉で軽い抵抗を見せるものの、セックスを受け入れる外国人人妻の横には、眠っている旦那がいる。それだけでもうたまらないシチュエーションであるのに、旦那は寝たふりをし、借金があり無職なので止めることができずに、情けなく妻がキモい男に抱かれて喘ぐ声や胸を貪る音を聞くしかなく、横で涙するというのは寝取りのいいところをついていて、キモい男にヤられる場面は最高です。

獄中にいる夫から夜の仕事だけはするなと悲願され、少ない給料でやりくりを強いられている人妻が、それでも獄中の旦那のことを愛し、他の男には指一本触れさせない強気の姿勢だったものの、キモい男の大家の息子に狙われてしまい、言いなりになってしまうという寝取りものが好きな人にはたまらない内容です。
しかも、大家の息子はとことん変態で、ただセックスをするだけでは飽きたらずに、相手のことを自分の所有物のように扱い、セックスの最中にバナナを加えさせた破廉恥な姿にさせ、自尊心を傷つけるというようなセックスを好むというとことんキモち悪い性癖を披露してくれます。大切にしている息子にはこのような姿を見られたくないから違う部屋でと悲願する人妻に勝ち誇った顔の大家の息子が非常に腹立たしいながらも、こんなにもめちゃくちゃにされて感じまくっているのに、まだ気丈な態度をとっている人妻をもっと淫らに乱れてほしいとも思ってしまいます。大切な息子には見られたくないという気持ちとは裏腹に、すでに息子に破廉恥な姿を見られてしまっていることを知らない人妻に、少年なのにおっさんのような個性的な顔をした息子がどのように絡んでくるのかも目が離せません。